三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです!

おすすめ

2022/6/23

三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです!

目次 三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです!ナンバーレスとは三井住友カード(NL)のおすすめポイント!ポイント還元率が最大で5%貯まったポイントをANAマーレージや他社ポイントとの交換が可能年間手数料が無料海外旅行傷害保険が付帯ポイントについて詳しく解説最後に 三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです! こちらの記事では、ナンバーレスカードとして人気を集めているクレジットカード「三井住友カード(NL)」についてまとめました ...

ReadMore

天然水を使用した美味しいウォーターサーバー6選!

おすすめ

2022/7/1

天然水の美味しいウォーターサーバー!おすすめの7選を紹介!

目次 美味しい天然水ウォーターサーバー7選!宮川の天然水!ウォーターサーバー【アクアセレクト】名水「日田天領水」のウォーターサーバー【ウォーターエナジー】おいしい水の贈りもの【うるのん】天然水ウォーターサーバー【信濃湧水】富士山からの贈り物【ふじざくら命水】天然水で叶える美味しい、家中生活【デイリーウォーターby goo】富フレシャス【ONEPIECE(ワンピース)】ウォーターサーバーまとめ 美味しい天然水ウォーターサーバー7選! ウォーターサーバーを選ぶ際、何を基準にされるかは人ぞれぞれです。 高くても ...

ReadMore

自宅で安心・安全に利用できるウォーターサーバーの紹介!

おすすめ

2022/7/1

自宅で安心・安全に使えるウォーターサーバーの紹介!

目次 自宅でも安心して使えるウォーターサーバーおいしい水の贈りもの【うるのん】モンドセレクションを11年連続受賞!長年愛され続ける【アクアクララ】テレビCMでおなじみのウォーターサーバー♪【クリクラ】天然水で叶える美味しい、家中生活【デイリーウォーターby goo】最高峰の水質でデザイン性が特徴のウォーターサーバー【LOHASUI(ロハスイ)】お得な定額制!浄水型ウォーターサーバー【every frecious(エブリィフレシャス)】おいしい水を水道水から【Locca】天然水ウォーターサーバー【信濃湧水】 ...

ReadMore

WordPressテーマ「Readable」

おすすめ

2022/2/26

WordPressテーマ「Readable」の多彩な機能を紹介【isotype】!

目次 【isotype】WordPressテーマ「Readable(リーダブル)」ファーストビューとスライダーCTA機能ABテストが可能ページ毎のPV数や内部リンク数をチェックできるカウントダウンタイマー機能吹き出し機能よくある質問機能ステップブロックカスタムリストブロックキャプション付きブロックアコーディオン機能その他の機能まとめ 【isotype】WordPressテーマ「Readable(リーダブル)」 WordPressテーマ「Readable(リーダブル)」の主な機能をまとめました。 Reada ...

ReadMore

WordPressテーマ「isotype」

おすすめ お役立ち

2022/2/26

【isotype】WordPressテーマ「Readable」は初心者にもおすすめ!アフィリエイト・ブログ向けテーマ

目次 WordPressテーマ「Readable(isotype)」はアフィリエイター・ブロガーにおすすめ!isotypeの特徴isotypeの口コミアフィリエイター・ブロガーにおすすめなのが「Readable(リーダブル)」Readableの機能・特徴Readableをアフィリエイター、ブロガーにおすすめする理由最後に WordPressテーマ「Readable(isotype)」はアフィリエイター・ブロガーにおすすめ! こちらの記事は、WordPressの有料テーマ「Readable」の紹介になります ...

ReadMore

ドメイン

おすすめ

コロンビアとモンテネグロのドメイン

人気のドメイン「.me」と「.co」について

今回紹介するのは、.me.coというドメインです。
それぞれ、モンテネグロコロンビアという国に割り当てられたccTLD(国別コードトップレベルドメイン)です。

日本でいうところの.jpに該当するドメインになっています。

通常、.jpは日本国内に住所がある組織や団体、個人に限られているので、海外に住所のある企業、団体、個人は取得できません。
ですが、一部には国別ドメインを他国にも開放している国もあり、.meと.coもその開放されているドメインになります。

その為、我々も日本に住んでいながら取得して利用できるようになっています。

 

「.me」について

.meはモンテネグロに割り当てられているccTLD(国別コードトップレベルドメイン)。

モンテネグロの国旗

日本では、Lineが使用したことがきっかけで広まったとされていますが、今では多くの企業や個人サイトで利用されています。

me(ミー)というのが「私」という意味にもなるので、短くて響きも良くて覚えやすいというのが特徴です。
その為、ポートフォリオや個人ブログにもおすすめです。

.comは既に多くのドメインで使用されているので、欲しいドメインを取得するのが難しくなっています。

その代替とし.meを利用するのも良いですね。
.meも既にかなり利用されていますが、.comと比べるとまだまだ空きがあります。

因みに、モンテネグロは2006年にセルビア・モンテネグロから独立した国で、2007年にこの.meが割り当てられました。
財源不足を補うことを目的としてモンテネグロが全世界に開放したドメインで、登録料でかなりの稼ぎを出していると言われています。

導入サイト事例

Retty:https://retty.me/

LINE:https://line.me/

ドメインを取得できるサイト・料金の目安

今では、多くのレジストラで取得できるようになっています。
.meに興味のある方は、お使いのレンタルサーバーで取り扱っていないか調べてみて下さい。

ドメインの取得はどこのレジストラでも構わないという方は、お名前.comで取得しておくと管理しやすいのでおすすめです。

https://www.onamae.com/

因みに、お名前.comで調べた場合、ドメインの更新料は年間で2,728円となっています。
.comの年間の更新料が1,402円なので、.meは倍近く高くなってしまうのが難点です。

ドメイン費用は、1年目はキャンペーンなどで安く取得できるようになっていることが多いです。
でも、2年目からはきっちりと正規の更新料が掛かるので気を付けて下さい。

お名前.comの場合の費用

※ドメインの更新料は時期によって違っていることも多いので、正確な金額はホームページで確認して下さい。

 1年2年3年5年5年以上/年
取得の場合530円3,258円5,986円8,714円2,728円
更新の場合2,728円5,456円8,184円10,912円2,728円

 

「.co」について

.coは、コロンビア共和国に割り当てられている国別コードトップレベルドメインです。

コロンビアの国旗

.comを短くしたようなドメインで、ポートフォリオや個人ブログにおすすめです。
あとは、coという文字列がcompanyやcorporationを連想させるので、コーポレートサイトで利用するのも面白そうですね。

.meと比べると人気度は落ちますが、その分、空いているドメインも多いです。
その為、.comや.meで空いていなくても.coでなら空いているドメインもあるので、一度調べてみて下さい。

ドメインを取得できるサイト・料金の目安

.coを取り扱っているレジストラも増えてきました。
が、ドメインの取得はどこのレジストラでも構わないという方は、お名前.comで取得しておくと管理しやすいのでおすすめです。
年間に掛る更新料も他レジストラよりも少し安いです。

https://www.onamae.com/

お名前.comの場合の費用

※ドメインの更新料は時期によって違っていることも多いので、正確な金額はホームページで確認して下さい。ドメイン

 1年2年3年5年5年以上/年
取得の場合1,240円5,068円8,896円12,724円3,828円
更新の場合3,828円7,656円11,484円15,312円3,828円

-おすすめ

© 2022 ダッチの趣味ブログ