ラクスルで名刺を作ってみた。

おすすめ

2022/9/12

ラクスルで名刺を両面印刷で作ってみた。初めてでも作成は思った以上に簡単!

目次 ラクスルで名刺を両面印刷で作ってみた。初めてでも作成は思った以上に簡単!自分でAIデータを用意しなくてもOK!デザインテンプレートもあり発注は簡単!両面印刷も可。オフセット印刷で大量印刷も格安。料金についてまとめ ラクスルで名刺を両面印刷で作ってみた。初めてでも作成は思った以上に簡単! 現在、フリーランスとして活動しているのですが、まだ名刺を作っていませんでした。 正直、今まではなくても良かったのですが、いろいろとあって結局名刺を作ることになりました。 そこで、今回はラクスルで名刺を作ってみました。 ...

ReadMore

no image

おすすめ

2022/9/1

ラクスルの会員登録方法を解説

ラクスルの会員登録方法 ラクスルの新規会員登録方法について説明します。 と言っても簡単です。 ラクスルの会員登録は以下のURLから行います。 https://raksul.com/account/register/new 上記URLをクリックすると、以下のような画面が開くと思います。 この画面では、メールアドレスを入力し利用規約をチェックしたら、「上記に同意して認証メールを送信する」というボタンをクリックします。 ↓ 送信が完了すると、以下のような「認証メールを送信しました」という画面に遷移します。 ↓ ...

ReadMore

「おせち料理」の通販予約サイト

おすすめ

2022/9/27

おせち料理のお取り寄せサイト。今年は楽して少し贅沢なお正月を迎えませんか?

目次 おせち料理をお取り寄せできる通販サイト。今年は楽して少し贅沢なお正月を迎えませんか?おすすめのお取り寄せサイト6選毎年完売!大人気のoisixおせちおせち料理専門店【板前魂】全国のおせち料理を販売【旨いもの探検隊】顧客満足度約94%!匠本舗の<料亭おせち>博多久松のおせち生おせち料理 村上シェフ手作り重入3段重【おせち卸販売ドットコム】最後に おせち料理をお取り寄せできる通販サイト。今年は楽して少し贅沢なお正月を迎えませんか? おせち料理とは日本のお正月には欠かせない風物詩。 でも、毎年忙しい年末に ...

ReadMore

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛(髭脱毛)

おすすめ

2022/9/12

累計420万人以上!ゴリラクリニックのヒゲ脱毛(髭脱毛)をまとめてみました!

目次 累計420万人以上!ゴリラクリニックのヒゲ脱毛(髭脱毛)をまとめてみました!ヒゲ脱毛の内容ヒゲ脱毛の料金についてゴリラクリニックのヒゲ脱毛 口コミ・評判まとめ 累計420万人以上!ゴリラクリニックのヒゲ脱毛(髭脱毛)をまとめてみました! ゴリラクリニックと言えば、男性のみに特化してサービスを提供されているメンズ美容クリニックです。 累計で420万人以上の実績を誇り、注目のメンズクリニックの一つです。   ゴリラクリニックでは、脱毛やAGA・薄毛治療だけでなくワキガ・多汗症治療やニキビ治療、 ...

ReadMore

男性専用メンズエステ「ゴリラクリニック」

おすすめ

2022/9/12

ゴリラクリニックはメンズ専門クリニック!評判や施術内容、店舗について調べてみました。

目次 ゴリラクリニックは数少ないメンズ専門クリニック!今回はゴリラクリニックについて調べてみました。ゴリラクリニックとはゴリラクリニックの評判ゴリラクリニックで受けられる施術内容ゴリラクリニックの店舗情報ゴリラクリニックのまとめ ゴリラクリニックは数少ないメンズ専門クリニック!今回はゴリラクリニックについて調べてみました。 最近、個人的に気になっているゴリラクリニックについて調べてみました。 というのも、正直最近ヒゲの濃さが気になり始めましたし、何より毎朝ヒゲを剃るのって何気にストレスなんです。 これって ...

ReadMore

花粉症対策

おすすめ

効果的な花粉症対策は何?市販薬が一番効果がある!?

今年も花粉症の時期がやってきました。
私はスギとヒノキの花粉に反応するみたいで、毎年2月の末から4月にかけてとても辛い日々が続きます。

ただ、当然、何もせずに放置している訳ではありません。
効果があると言われている方法をいろいろと試しています。

そこで、ここ数年間で試してみた方法についてまとめました。

■鼻の周りにワセリンを塗る
■ヨーグルトを食べる
■ノイロトロピン注射
■市販薬に頼る
■タバコや脂っこいものを控える
■舌下免疫療法(アレルゲン免疫療法)

鼻の周りにワセリンを塗る

主にネット上で出回っている情報です。
さすがに少し怪しい情報なので、テレビではなかなか取り上げ難い対策方法ですね。

ワセリンが花粉症の症状を抑えてくれるのではなく、
目や鼻の周りに塗っておけば、花粉が体内に侵入するのを防いでくれると言われています。

結論、全く効果なし。

効果的な塗り方も調べて試してみたのですが、全くと言っていいほどに効果はありませんでした。
多少は体内への侵入を防げると思いますが、100%防げるわけではないですから、ある程度重度の人間にはあまり効果ないのかもしれないですね。

でも、効果があったという方もいらっしゃるので、一度ダメ元で試してみるのもありですね。

ヨーグルトを食べる

テレビやネットなどで良く紹介されているのが、毎日ヨーグルトを食べる方法です。
ヨーグルトに多く含まれている乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が不純物の排出を助けてくれるそうですね。

毎日食べ続けることが重要とのことだったので、1年間食べ続けてみました。

が、結論は、効果を感じられませんでした。

ヨーグルトは子供のころから好きだったので苦にはならなかったですが、こちらも残念ながら全くと言っていいほどに症状に変化はありませんでした。。

ただ、お医者さんも効果があると言われている方法なので、個人差があるのかもしれないです。

ノイロトロピン注射

シーズンに入る少し前に、1週間間隔で3回に分けて注射を打ってもらいました。
値段は、合計で約13,000円くらいでした。

結果ですが、私にはあまり効果が無かったようです。

ノイロトロピン注射は個人差があるみたいなので、効果がある方もいるようです。
興味ある方は一度試してみることをおすすめします。

市販の薬を飲む

なんだかんだで、毎年、最終的には市販薬に頼ることになります。
というか、一番効果があるのは、市販薬を飲むことですね。

最近は眠気を抑えて、1日に1回または2回飲むだけで効果のある市販薬もいくつか出ています。

そこで、テレビCMで良く宣伝されている市販薬や、あとは、薬局で話を聞いておすすめのものをいくつか試してみました。
というか、テレビCMをやっている商品や店頭の目立つ場所に置かれているような有名な市販薬はほぼ試しましたが、
その中でもよく効いたおすすめのものは以下です。

■デメリット
薬代がバカにならないことです。
病院で診察して貰って処方箋を出して貰えば、ジェネリックも選択できするので、少し安くすることができます。

アレグラFX

アレグラFX

1日2回(1回1錠)飲むタイプの薬です。
私はアレグラとの相性が良かったみたいで、この市販薬を飲んでいる場合が一番症状が安定していました。

【メーカー】
久光製薬

【価格】
28錠入りで、2,000円前後

【特徴】
・眠くなりにくい
・集中力の低下が起こりにくい
・空腹時の服用もOK
・朝と夕方の2回飲むことで、1日中効果が持続する
・15歳未満の服用は禁止

アレジオン

アレジオン20

飲み忘れが心配な方におすすめなのがアレジオンです。
1日に1回、就寝前に飲むだけなので、何かに集中していて飲み忘れたなんてことも防げます。

【メーカー】
エスエス製薬

【価格】
12錠入りで、2,000円前後

【特徴】
・日中に眠くなりにくい
・空腹時の服用もOK
・1日1回(就寝前)の服用で1日中効果が持続する
・15歳未満の服用は禁止

新ノスポール鼻炎カプセル

新ノスポール鼻炎カプセル

アレグラやアレジオンは症状が出る前に飲んでおくタイプの市販薬になります。
その為、症状が出始めてから飲んでもあまり効き目はありません。

症状が出てしまった後に飲むのであれば、即効性のあるタイプの薬を選んでください。
おすすめは「新ノスポール鼻炎カプセル」です。
効果は抜群で、私の場合には服用後15分程度で鼻水と鼻詰まりが止まりました!

ただ、難点は眠くなってしまうことです。
仕事中や運転前に飲むと大変な事態を起こしかねないので、
普段は眠気の出にくいアレグラやアレジオンを服用するようにして、
どうしても症状が収まらない場合にのみ新ノスポール鼻炎カプセルを服用されることをおすすめします。

【メーカー】
協和薬品工

【価格】
24カプセル入りで、2,000円前後

【特徴】
・朝と夕方の2回飲むことで、1日中効果が持続する
・即効性あり(個人差はあり)
・眠気あり
・15歳未満の服用は禁止

タバコやアルコール、スパイシーな食べ物を控える

タバコを控える

タバコの煙は鼻の粘膜を刺激するので、鼻水や鼻詰まりの症状を悪化させます。

愛煙家の方は、花粉が飛び交う時期だけは煙草を控えましょう。
吸わない方も、タバコを吸う方のそばには行かないようにしましょう。

アルコールを控える

アルコール(お酒)は血管を拡張させるので、鼻水や鼻詰まりの症状を悪化、または引き起こしてしまいます。

春は、歓迎会や送迎会もあり、お酒を飲む機会が増える季節ですが、
飲み過ぎには注意しましょう。

スパイシーな食べ物を控える

スパイシーな食べ物辛い食べ物も鼻の粘膜を刺激するので、鼻水や鼻詰まりの症状を悪化させます。

あと、脂っこい食べ物も花粉症には天敵なので、控えるようにしましょう。

舌下免疫療法(アレルゲン免疫療法)

花粉症の方であれば1度は聞いたことがある治療方法ではないでしょうか?

舌の下にアレルギーの原因物質(アレルゲン)を含むエキスを投与する治療方法です。
アレルゲンを毎日少量ずつ投与し続けることで、アレルギーに対する耐性を付けさせることで、症状が改善するようです。

最低でも3年間は毎日治療を継続する必要があるので、少し敷居が上がってしまいますが、
毎日通院するのではなく、最初だけ病院で見て貰い、その後は自宅でアレルゲンの投与を行います。
それに、痛みもなく、副作用も少ないのが特徴とのことです。

ただ、花粉症のシーズン中の治療開始は行えないようです。
私も今年から試してみる予定ですが、私の場合にはスギとヒノキのピークが過ぎた5月ごろから開始することになります。

メリット

・自宅で投与を行える
・痛みが無い
・副作用が少ない

デメリット

・毎日継続する必要がある
・数年間(3年以上)継続する必要がある

その他

睡眠不足やストレスも免疫やホルモンのバランスを崩すので、生活習慣を見直し、「疲れたな」と感じる前にしっかり休息をとることが大切です。

また、外から帰ってきた後は、直ぐに着替えましょう。
花粉が付いたままの服を着ていると、花粉を吸いこんでいまします。

あと、適度な運動も花粉症対策におすすめです。
ジムやランニングまでは敷居が高いという方は、ウォーキングでもいいと思います。

-おすすめ

© 2022 ダッチの趣味ブログ