三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです!

おすすめ

2022/6/23

三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです!

目次 三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです!ナンバーレスとは三井住友カード(NL)のおすすめポイント!ポイント還元率が最大で5%貯まったポイントをANAマーレージや他社ポイントとの交換が可能年間手数料が無料海外旅行傷害保険が付帯ポイントについて詳しく解説最後に 三井住友カード(NL)はナンバーレス!セキュリティに配慮したクレジットカードです! こちらの記事では、ナンバーレスカードとして人気を集めているクレジットカード「三井住友カード(NL)」についてまとめました ...

ReadMore

天然水を使用した美味しいウォーターサーバー6選!

おすすめ

2022/7/1

天然水の美味しいウォーターサーバー!おすすめの7選を紹介!

目次 美味しい天然水ウォーターサーバー7選!宮川の天然水!ウォーターサーバー【アクアセレクト】名水「日田天領水」のウォーターサーバー【ウォーターエナジー】おいしい水の贈りもの【うるのん】天然水ウォーターサーバー【信濃湧水】富士山からの贈り物【ふじざくら命水】天然水で叶える美味しい、家中生活【デイリーウォーターby goo】富フレシャス【ONEPIECE(ワンピース)】ウォーターサーバーまとめ 美味しい天然水ウォーターサーバー7選! ウォーターサーバーを選ぶ際、何を基準にされるかは人ぞれぞれです。 高くても ...

ReadMore

自宅で安心・安全に利用できるウォーターサーバーの紹介!

おすすめ

2022/7/1

自宅で安心・安全に使えるウォーターサーバーの紹介!

目次 自宅でも安心して使えるウォーターサーバーおいしい水の贈りもの【うるのん】モンドセレクションを11年連続受賞!長年愛され続ける【アクアクララ】テレビCMでおなじみのウォーターサーバー♪【クリクラ】天然水で叶える美味しい、家中生活【デイリーウォーターby goo】最高峰の水質でデザイン性が特徴のウォーターサーバー【LOHASUI(ロハスイ)】お得な定額制!浄水型ウォーターサーバー【every frecious(エブリィフレシャス)】おいしい水を水道水から【Locca】天然水ウォーターサーバー【信濃湧水】 ...

ReadMore

WordPressテーマ「Readable」

おすすめ

2022/2/26

WordPressテーマ「Readable」の多彩な機能を紹介【isotype】!

目次 【isotype】WordPressテーマ「Readable(リーダブル)」ファーストビューとスライダーCTA機能ABテストが可能ページ毎のPV数や内部リンク数をチェックできるカウントダウンタイマー機能吹き出し機能よくある質問機能ステップブロックカスタムリストブロックキャプション付きブロックアコーディオン機能その他の機能まとめ 【isotype】WordPressテーマ「Readable(リーダブル)」 WordPressテーマ「Readable(リーダブル)」の主な機能をまとめました。 Reada ...

ReadMore

WordPressテーマ「isotype」

おすすめ お役立ち

2022/2/26

【isotype】WordPressテーマ「Readable」は初心者にもおすすめ!アフィリエイト・ブログ向けテーマ

目次 WordPressテーマ「Readable(isotype)」はアフィリエイター・ブロガーにおすすめ!isotypeの特徴isotypeの口コミアフィリエイター・ブロガーにおすすめなのが「Readable(リーダブル)」Readableの機能・特徴Readableをアフィリエイター、ブロガーにおすすめする理由最後に WordPressテーマ「Readable(isotype)」はアフィリエイター・ブロガーにおすすめ! こちらの記事は、WordPressの有料テーマ「Readable」の紹介になります ...

ReadMore

南禅寺 天授庵

京都の秋はやっぱり定番スポットが一番

京都といえば、

清水寺のような有名なスポットから、
あまり知られていない穴場のスポットまで多数あります。

同じスポットでも季節によってさまざまな顔を見せてくれる京都ですが、
紅葉の時期の京都はやっぱり定番が一番です。

京都好きで年に何度も京都巡りをしている私がおすすめする、
定番の中でも特に楽しい寺社仏閣を紹介します。

清水寺

言わずと知れた、京都で一番有名なお寺です。
京都に行ったことがなくても、テレビで「清水の舞台」を一度は見たことがあるのではないでしょうか!?
年末には、「今年の漢字」を発表されることでも有名ですね。
清水寺

「清水の舞台」だけではなく、清水坂や仁王門、大黒天など多くの見所があるお寺なので、ぜひ一度訪れてみて下さい。
清水寺の境内には、縁結びや恋愛成就で有名な地主神社もあるので、忘れずにお参りして下さい。

https://fulufulu.me/temple_shrine/kyoto-kiyomizudera/

場所  :〒605-0862 京都市東山区清水1丁目294
アクセス:https://www.kiyomizudera.or.jp/access.php
    :※アクセスはバスが一番便利ですが、詳しくは公式サイトをご覧下さい。
拝観時間:6:00~18:30(18:00) ※閉門時間は季節により異なります。
    :※3月、8月、11月には夜間特別拝観も行われいるので、ホームページをチェックしてみて下さい。
拝観料 :大人:400円 / 中学生以下:200円
ホームページ:https://www.kiyomizudera.or.jp/

臨済宗大本山 南禅寺

臨済宗南禅寺派の大本山「南禅寺」です。
大迫力の三門(さんもん)、レンガ造りの水路閣、南禅寺境内を通過するインクライン、国宝の方丈、美しい南禅院の庭園などなど、
見どころ満載、写真スポット満載な寺院です。
ぜひ、カメラを片手に訪れて下さい。
南禅寺 天授庵

https://fulufulu.me/temple_shrine/kyoto-nanzenji/

場所  :〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
アクセス:http://www.nanzen.net/access.html
拝観時間:[夏季(3/1-11/30)]午前8:40~午後5:00 / [冬季(12/1-2/末日)]午前8:40~午後4:30
拝観料 :[方丈庭園]一般:500円 / 高校生:400円 / 小中学生:300円
    :[三門]一般:500円 / 高校生:400円 / 小中学生:300円
    :[南禅院]一般:300円 / 高校生:250円 / 小中学生:150円
ホームページ:http://www.nanzen.net/

鹿苑寺 金閣寺

足利3代将軍 足利義満(あしかがよしみつ)によって建立された有名なお寺です。小学校でも習いましたね!
日本では金色のお寺というのはあまり見かけることがないですが、
意外にも京都の街並みにも映える非常に豪華で美しいお寺です。
世界遺産 鹿苑寺 金閣寺

https://fulufulu.me/temple_shrine/kyoto-kinkakuji/

場所  :〒603-8361 京都市北区金閣寺町1
アクセス:http://www.shokoku-ji.jp/k_access.html
拝観時間:午前9:00~午後5:00
拝観料 :一般・大人(高校生以上):400円 / 小・中学生:300円
ホームページ:http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html

東山慈照寺 銀閣寺

足利8代将軍 足利義政(あしかがよしまさ)によって建立されたお寺です。
金閣寺と比較して、銀色のお寺をイメージされる方もいらっしゃるようですが、
実際にはすごく質素で、でも美しいお寺です。
慈照寺 銀閣寺

https://fulufulu.me/temple_shrine/kyoto-ginkakuji/

場所  :〒606-8402 京都市左京区銀閣寺町2
アクセス:http://www.shokoku-ji.jp/g_access.html
拝観時間:[夏季(3/1-11/30)]午前8:30~午後5:00 / [冬季(12/1-2/末日)]午前9:00~午後4:30
拝観料 :一般・大人(高校生以上):500円 / 小・中学生:300円
ホームページ:http://www.shokoku-ji.jp/g_about.html

伏見稲荷大社

全国に約3万社もある稲荷神社の総本山で、京都では「お稲荷さん」としても親しまれている、
朱色の「千本鳥居」が美しい神社です。
今や外国人にも人気のスポットで国際色豊かな観光地になっています。
電車だと京都駅から5分くらいで到着するので、アクセスも抜群です。
京都 伏見稲荷大社

紅葉が有名な神社ではないですが、秋ならではの雰囲気を楽しめるので、
ぜひ訪れてみて下さい。

https://fulufulu.me/temple_shrine/kyoto-fushimiinaritaisha/

場所  :〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
アクセス:http://inari.jp/access/
    :JR奈良線「稲荷駅」からだと、駅を出て直ぐです。
拝観時間:24時間拝観可(定休日なし)
    :※授与所は7:00~18:00
拝観料 :無料
ホームページ:http://inari.jp/

-

© 2022 ダッチの趣味ブログ